スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

リブロースをはるかに超える極上のサーロインステーキ肉 

日本で作られている黒毛和牛は世界でもトップクラスの牛肉です。

黒毛和牛と一言でいっても、この中に更に数多くの品種があります。

「松坂牛」「神戸牛」「米沢牛」とよく耳にした事のある品種がありますが、
近年、このようなブランド牛を差し置いて日本一に輝いた品種があります。

それが倉石牛です。


倉石牛は、東京都で開かれた全国規模の牛肉の品評会において、
一番とされる「名誉賞」を受賞したました。

まさに、最高級品種といえるでしょう。

この最高クラスの牛肉・倉石牛のサーロインが味わえます。
極上のサーロインステーキ



サーロインは背中のリブロースからももへとつながる部位です。

部位の中でも最上クラスできめの細かい霜降りが特徴で、
柔らかく甘みがあります。

ステーキやしゃぶしゃぶ、すき焼きなどに向いています。


また、倉石牛は数少ない農家でのみ飼育されており、一頭一頭を丁寧に
育てるため、年間300頭しか出荷されておりません。

そのため、市場にはほとんど出回らず希少価値が非常に高い牛肉です。
極上のサーロインステーキ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム 
月別アーカイブ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。